子供の身長はクラスでは大きい方に!飲ませて良かったと日々感じております

セノビックを飲ませていた子供の性別は男子です。
また、飲ませていた期間は、11歳から12歳の間、約二年間です。

商品を知ったきっかけは、テレビやCS放送のコマーシャルで頻繁に宣伝しており、何度か見ているうちに、実際に飲ませてみようかと思い、子供に聞いたところ、飲んでみたいとのことでしたので、購入して飲むことにしました。
近所のドラッグストアやスポーツ店でも購入できる、という手軽さからも決定しました。

また、味もココアやいちご味など、数種類あり飽きなさそう&普段牛乳が嫌いで飲まないこと、ココアは好きで飲むことなどを考慮し、ココア味があり値段も分量もお手軽な、本商品を選択しました。

藁をもつかむ思いで、飲ませてみることに

飲ませようと思った理由として、飲ませた子供自身が少年団でサッカーを6年間やっており、ポジションもセンターバックやそのほかのディフェンダーをやっていました。
センターバックやディフェンダーの選手は、プロサッカー選手のセンターバックやディフェンダーをみても基本的には体が大きい&がっちりしていて頼り甲斐がある&ジャンプ力があるなどのイメージを私は勝手持っており、本商品を飲み続ければ、体が大きくなって、骨も太くなりそうであり、飲ませることにしました。

また、私自身が身長も大きくなく(164cm程度)、思春期の頃はもっと身長が伸びないかと、悩んだ時期もありました。
妻も身長が大きくなく(150cm程度)、二人の子供ということもあり、将来大きくなる可能性は低いとの思いもあり、藁をもつかむ思いで、飲ませてみることにしました。

セノビックを飲ませていた期間は、上記に記載した通り、成長期の11歳から12歳の間、約二年間です。
その頃は、ほぼ毎日1時間程度、サッカーの朝練やストレッチ、体幹運動をこなしており、がっちり運動や睡眠、食事をとっていました。

セノビックの飲む時間は、運動後にコップ一杯程度です。

飲ませて良かったと日々感じております

飲ませた結果に関してですが、約165cm程度と12歳児としては結構からだも大きく、クラスでは大きいほうの身長でした。
また、腕や足は骨太で、がっちりした体形でした。

足もそこそこの速くなりました。
サッカーをやっても、体で負けることはあまりありませんでした。

セノビックの効果か、成長期のお陰かは、判断出来ませんが、飲んで良かったのではないかと思っております。
現在、子供は中学生になっており、174cmまで延び、私を軽く越しております。まだ、伸びています。

飲ませて良かったと日々感じております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする